ワンピース

【ワンピース】第1105話のネタバレ 感想と考察|砲撃開始! 謎の船がエッグヘッドに向かう!

『ワンピース』の概要

『ワンピース』107巻(『ONE PIECE』107巻 尾田栄一郎 / 集英社)

“ひとつなぎの大秘宝”を巡る海洋冒険ロマン!!

『週刊少年ジャンプ』の”看板漫画”として、少年漫画の王道を進み続ける本作。

アニメのリメイク版の製作が発表されるなど、その勢いは衰えを知りません。

あなたもルフィの冒険の果てを見届けませんか?

最新巻発売中!

この記事について

『ワンピース』第1105話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。

【ワンピース】第1105話のネタバレ

以下からは、『ワンピース』第1105話「愚の骨頂」の内容をネタバレ込みでご紹介していきます。

退却命令

バスターコールの発動命令によって、突如として危険地帯へと変貌を遂げた未来島「エッグヘッド」

巻き込みを防ぐため、島内に残っていた海兵らは続々と退却を開始します。

そんな折、ドール中将”五老星”ジェイガルシア・サターン聖黄猿に向けて、退却を促します。……が、サターンと黄猿は島内の残るとのこと。

「しかし……」と食いついたドールでしたが、黄猿はただ「行け」とだけ指示。

指示に従い、ドールらも軍艦に退却して行きました。

追撃命令

サターン、黄猿を前に1人残っていたベガパンクは、「私さえ殺せば済む話じゃないのか!!?」と問いかけました。

「エッグヘッド」には様々な学問の研究成果が刻まれています。

ゆえに、バスターコールによって島を破壊してしまった場合、科学の進歩が100年遅れることになるようです。

熱弁するベガパンクを前に、「まだ何か隠しているのか?」とサターン。

彼ら「世界政府」にとっては、”科学の進歩”より”不都合な事実”の方が重いのでしょう。

サターン(『ONE PIECE』第1105話 尾田栄一郎 / 集英社)

さらにサターンは、昨日のうちに「エッグヘッド」から脱出した船に対して、「追撃命令を出してある」と付け加えました。

その理由は、脱出者の中に”空白の100年”について知った者がいる可能性が高いから。

激昂したベガパンクは、「彼らは何も知らん!!」と捲し立てますが、サターンは命令を覆すつもりはないようです。

一味の状況

ベガパンクがサターンと黄猿を引き付けている間、サンジボニーくまベガパンク”暴(アトラス)”を「真空ロケット」まで送り届けていました。

ベガパンクを心配するボニーに対して、サンジは「おれが必ず連れてく!!」とにっこり笑います。

また、並行して、サンジは上層に待機する一味の状況を確認します。

 

ナミ曰く、ゾロはいまだにルッチの足止めを喰らっているとのこと。戦いを止めるべく、ジンベエもその場に向かっているようです。

ただし、「ベガフォース1」によってサニー号を飛ばす作戦が頓挫したことから、脱出作戦を一から練り直す必要がある様子

滑るサニー号(『ONE PIECE』第1105話 尾田栄一郎 / 集英社)

一方その頃、ブルックベガパンク”悪(リリス)”は、サニー号を裏口まで運ぶ役目を遂行していました。

その方法は、ブルックが提案した”島雲を氷に変えて滑らせる”というもの。

しかしブルックは、最後にサニー号を停止させる術を考えていませんでした

サニー号の運命やいかにーー……。

愚の骨頂

ほとんどの海兵が退却を終えたことから、いよいよ軍艦が砲撃を開始しました。

パシフィスタによるレーザーも加わり、火の海へと様子を変えていく「エッグヘッド」。

また、ここでさらなる事態が発生します。

「真空ロケット」に乗車して上層への避難を試みるボニーらを、”大将”黄猿の「天叢雲剣(あまのむらくも)」が襲ったのです。

ロケットの”道”たるチューブが切断されたことで、スピードはそのままに空中へ放り出される格好となったボニーら。

ボニーを守るくま(『ONE PIECE』第1105話 尾田栄一郎 / 集英社)

……その瞬間、サターンはパシフィスタに「ボニーとくまを撃ち殺せ」と命じました。

即座に命令を実行するパシフィスタを前に、ボニーを守らんと抱き寄せるくま。

もはや言うまでもなく、絶体絶命の状況です。

異変

一方その頃、「エッグヘッド」のある場所で、満腹となったルフィが海兵らに囲まれていました。

沈む軍艦(『ONE PIECE』第1105話 尾田栄一郎 / 集英社)

また、「エッグヘッド」近海では、脱出船の追撃を命じられていた軍艦が、何者かによって撃沈されてしまっていて……?

『ワンピース』第1105話終わり。

【ワンピース】第1105話の感想と考察

変わる状況

対峙するベガパンクサターン・黄猿を中心に、目まぐるしく変わっていく「エッグヘッド」内の状況。

遂にバスターコールが始動してしまったことから、「エッグヘッド編」の終わりは近いように思われます。

しかしながら、レーザーに晒されたボニーくま、海兵に囲まれたルフィ、ルッチに手こずるゾロ、止まらないサニー号に乗り込むブルックと、気になる状況に陥っている人物が複数存在しています。

また、最終盤には謎の存在が「エッグヘッド」に近付くなど、まだまだストーリーは転換点を控えている様子。

一体今回の中編は、どのようにまとめられるのでしょうか。

「あいつら」はSWORD!?

機密特殊部隊たるSWORDは、海兵を海兵たらしめる「マリンコード」を返上している海兵によって構成される部隊を指しています。

SWORDの強みは、”上”の許可を必要としないことによる機動力自由さ

「四皇」に喧嘩を売ることはもちろん、X・ドレークのように一時的に海賊に身を堕とすことすら許可されています。

 

……さて、そんなSWORDを巡っては、「エッグヘッド事件」の勃発前、コビー大佐が拉致されるという事態が発生しました。

結果的には救出されたコビーでしたが、今度は”伝説の英雄”ガープ中将「ハチノス」に取り残されてしまったのです。

コビーらとしては、もはや言うまでもなくガープの救出を望んでいるはず。

ハチノスとエッグヘッド(『ONE PIECE』第1061話 尾田栄一郎 / 集英社)

そして、上画像のヘルメッポが熱弁している通り、エッグヘッドとハチノスは近いのです。

なんの因果か、エッグヘッドには”ガープの孫”たるルフィが滞在していますよね

また、”麦わらの一味”がエッグヘッドに立て籠っている事実は、新聞を通じて世界に発信されています

つまり、コビーやヘルメッポがルフィの位置を把握している可能性が高いのです。

 

既に述べた通り、「マリンコードを返上している」がゆえの機動力と自由さが売りのSWORD

恩師の奪還を目指すコビーとヘルメッポが頼るであろう相手といえば……?

 

以上の「SWORD説」を含め、「あいつら」の正体を以下の記事で考察しています!

ぜひ併せてチェックしてみてくださいね。

ガープの船 アイキャッチ
【ワンピース】第1105話の考察|エッグヘッドに向かう「あいつら」はSWORDだった!?『ワンピース』第1105話のネタバレについて触れつつ、ストーリーについて考察している記事です。...

第1106話の展開予想

黒ひげ海賊団
【ワンピース】第1106話の展開予想|迫る影は黒ひげ海賊団ラフィットで確定か 『ワンピース』第1106話の展開を予想する記事です(これまでのネタバレあり)。発売日情報についてもまとめています。 【ワンピー...

【ワンピース】今後の展開を考察

くまが一味入りする可能性

「カマバッカ王国」から出発し、”赤い土の大陸(レッドライン)”すら飛び越えて「エッグヘッド」に至ったくま

果てしない旅路の目的は、ひとえに愛娘(=ボニー)を守ることでした。

作中でも屈指の優しい性格を持ち、一途に娘を愛し続ける人物であるからこそ、この先の展開に”救い”が用意されていることを願ってやみません。

……さて。そんな”暴君”バーソロミュー・くまですが、ここにきて「”麦わらの一味”に加入する説」が現実味を帯びてきたのではないかと思われます。

2929説

”麦わらの一味”の能力者が、ゴムゴム(=5と6)ハナハナ(=8と7)ヒトヒト(=1と10)ヨミヨミ(=4と3)であるという事実は、メジャーな考察として幾度となく擦られてきました。

1から10の中で登場していない数字は、2と9。

2つを合わせた時、まず導き出されるのは「ニキュニキュ=2929」です。

一方で、初登場時点のくまの肩書きは”王下七武海”……すなわち敵サイド

それゆえに、これまでは的外れな考察であるとされてきました

バーソロミュー・くま(『ONE PIECE』第1102話 尾田栄一郎 / 集英社)

しかし、蓋を開けてみると、くま”暴君”とはかけ離れた心優しき人物であり、なおかつドラゴンとは親友の関係にあったことが判明したのです。

また、現在の”麦わらの一味”の立場は「四皇」

元”王下七武海”たるジンベエもすんなり馴染んでおり、くまを迎え入れる準備は万全です。

バーソロミュー・くまの”麦わらの一味”入り……あり得るのでは!?

一味入りの障壁

くま”麦わらの一味”に加入するにあたり、現在の状況が障壁として立ちはだかります。

サターン「自爆スイッチ(実際は完全停止スイッチ)」を押したことにより、”植物状態”となってしまったくま

しかし、彼は今もなお”娘を守る”という意志を遂行し続けています

どうやら科学的には説明が付かない事象のようですが、ベガパンクは「バッカニア族」というキーワードに解決の糸口を見ました。

どうやらバッカニア族には、”身体の強さ”だけに留まらない「特性」を持っている様子。

バッカニアの血筋か、あるいはベガパンクの尽力により、くまの意識が戻ることを願うばかりです。

黒ひげ海賊団
【ワンピース】第1106話の展開予想|迫る影は黒ひげ海賊団ラフィットで確定か 『ワンピース』第1106話の展開を予想する記事です(これまでのネタバレあり)。発売日情報についてもまとめています。 【ワンピー...

ストーリーアーカイブ

ボニーを守るくま
【ワンピース】第1103話のネタバレ 感想と考察|”暴君”くまが現着! 怒りの一撃を放つ『ワンピース』第1103話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
サターンを殴るくま
【ワンピース】第1104話のネタバレ 感想と考察|歴史的大事件 バスターコールが発動され・・・『ワンピース』第1104話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
沈む軍艦
【ワンピース】第1105話のネタバレ 感想と考察|砲撃開始! 謎の船がエッグヘッドに向かう!『ワンピース』第1105話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
ドリーとブロギー
【ワンピース】第1106話のネタバレ速報|ドリーとブロギー登場 巨兵海賊団がエッグヘッドへ『ワンピース』第1106話のネタバレ速報をまとめている記事です。最新情報をわかりやすくお伝えします。...
デボンとオーガー
【ワンピース】第1107話のネタバレ 感想と考察|黒ひげ海賊団が登場! カリブーが接触『ワンピース』第1107話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
黄猿とサターンを掴むルフィ
【ワンピース】第1108話のネタバレ 感想と考察|ベガパンクが死亡!? 世界へのメッセージが起動『ワンピース』第1108話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
召喚される五老星
【ワンピース】第1109話のネタバレ 感想と考察|五老星が集結!? エッグヘッド編、佳境!『ワンピース』第1109話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
勢揃いした五老星
【ワンピース】第1110話のネタバレ 感想と考察|五老星揃い踏み 能力が判明! 『ワンピース』第1110話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。 【ワンピー...
古代ロボット
【ワンピース】第1111話のネタバレ 感想と考察|不死身の五老星 古代ロボットが起動し・・・ 『ワンピース』第1111話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。 【ワンピー...
ナス寿郎
【ワンピース】第1112話のネタバレ 感想と考察|勢揃いした五老星が猛威を振るう!『ワンピース』第1112話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
世界は海に沈む
【ワンピース】第1113話のネタバレ 感想と考察|世界は海に沈む ベガパンクの告発が始まる!『ワンピース』第1113話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
マザーフレイム
【ワンピース】第1114話のネタバレ 感想と考察|ジョイボーイの物語が明かされる!『ワンピース』第1114話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...

https://comichronicle.com/onepiece-1115

最新巻はこちら!

(C)尾田栄一郎
本記事内で使用している画像の著作権、商標権、その他知的財産権等は、当該コンテンツの提供元に帰属します。