ワンピース

【ワンピース】第1113話の展開予想|麦わら大船団が到着 エッグヘッドで起こる大事件

『ワンピース』の概要

『ワンピース』107巻(『ONE PIECE』107巻 尾田栄一郎 / 集英社)

“ひとつなぎの大秘宝”を巡る海洋冒険ロマン!!

『週刊少年ジャンプ』の”看板漫画”として、少年漫画の王道を進み続ける本作。

アニメのリメイク版の製作が発表されるなど、その勢いは衰えを知りません。

あなたもルフィの冒険の果てを見届けませんか?

最新巻発売中!

この記事について

『ワンピース』第1113話の展開を予想する記事です(これまでのネタバレあり)。発売日情報についてもまとめています。

【ワンピース】第1113話の概要

掲載日はいつ?

『ワンピース』第1113話は、2024年4月29日発売の週刊少年ジャンプ』22に掲載予定です。

ウォーキュリー聖ピーター聖はルフィサイド、サターン聖はウソップやナミらサニー号サイド、ナス寿郎聖はボニーサイド、マーズ聖はパンクレコーズと、縦横無尽に動いている”五老星”。

逃げ出す隙などないように思われる「エッグヘッド」で、”麦わらの一味”の命運は……?

前回(第1112話)はこちら!

まずは『ワンピース』第1112話の内容を簡単に振り返っておきましょう。

第1112話のまとめ

  • ナス寿郎が全てのパシフィスタを機能停止に追い込む。
  • ルフィとピーター、ウォーキュリーの戦いは続く。
  • 海軍に足止めされていたボニーを、ナス寿郎が狙う。
  • マーズが「パンクレコーズ」に到達。破壊を目指す。
  • 謎の影(古代ロボット?)がマーズの頭上に出現する。
マーカス・マーズ
【ワンピース】第1112話のネタバレ確定速報|マーズ聖がパンクレコーズに到達し・・・『ワンピース』第1112話のネタバレ速報をまとめている記事です。最新情報をわかりやすくお伝えします。...

【ワンピース】第1113話の展開予想

エッグヘッド脱出のためには

現時点の”麦わらの一味”の目的は、「危機的状況に陥った『エッグヘッド』からの脱出」です。

そして、目下の障壁となるのは、100隻にも及ぶ「海軍」の大艦隊と、勢揃いした世界政府最高権力”五老星”

特に後者の”五老星”については、ジェイガルシア・サターン1人をとっても極めて厄介ですから、状況は芳しくないと言わざるを得ません。

 

一方、”麦わらの一味”も孤立無援というわけではなく、既にルフィと合流した”青鬼のドリー””赤鬼のブロギー”率いる「巨兵海賊団」は、非常に頼りになる一大戦力です。

 

……とは言え、まだ状況は芳しくありません。

ウソップ、ナミ、チョッパーの目の前に”牛鬼”ジェイガルシア・サターン聖が現れた他、ボニー、フランキーの前に”馬骨”イーザンバロン・V・ナス寿郎聖が立ち塞がったからです。

おそらくはゾロ(orジンベエ)vsサターンサンジvsナス寿郎の構図に落ち着くのではないかと予想されますが、いずれも”五老星”を相手どるコンディションは整っていないはず。

実力面においても、ルフィが勝てなかった以上、ゾロ、サンジ、ジンベエであっても厳しいのではないかと予想されます。

古代ロボットの助太刀

古代ロボット(『ONE PIECE』第1111話 尾田栄一郎 / 集英社)

”麦わらの一味”の助っ人候補として挙げられるのが、「ジョイボーイへの謝罪」が記憶に新しい古代ロボットです。

200年ほど前には、単騎で聖地「マリージョア」に乗り込んだという古代ロボット。

その実力の程は不明ながらも、現在の技術力を超越したエネルギーを動力源としている以上、相当な性能を誇るのではないかと思われます。

一方で、「ベガフォース1」が機能停止状態に追い込まれていることに鑑みると、古代ロボットの役割は「戦闘」ではなく、「サニー号の運搬」である可能性も高そうですね。

傘下の海賊が集結?

エッグヘッド事件の結末(『ONE PIECE』第1078話 尾田栄一郎 / 集英社)

「”五老星”の集結」という字面だけでもパワーが感じられる現在の状況。

島内における”麦わらの一味”の味方戦力は「巨兵海賊団」のみであり、いささか頼りないように思えてしまいます。

そこで浮上する可能性が、傘下の海賊たち……すなわち「麦わら大船団」の集結です。

ルフィら”麦わらの一味”が「エッグヘッド」に留まっており、なおかつ窮地に陥っているという事実は、「世界経済新聞」経由で全世界に発信されています

元より「麦わら大船団」は、やがて一大事件を引き起こすことが予告されていますから、そろそろ登場してもおかしくはない頃合いではないでしょうか。

親分の危機を前に、頼まれずとも押しかける駆けつける子分たち……想像するだけでも激アツです。

次はエルバフ

「『巨兵海賊団』が迎えに来た」という確定演出より、”麦わらの一味”が「エッグヘッド」の危機を乗り越えた後の冒険の舞台は、「エルバフ」になると予想されます。

「エルバフ」と言えば、かねてよりルフィとウソップが上陸を熱望していた地

加えて、”赤髪のシャンクス”が先んじて上陸していた地でもあるため、何らかのメッセージが残されているかもしれません。

「オハラ」にて辛い過去を共にしたサウロロビン再会にも期待しておきたいところですね。

くまが一味入りする可能性

「カマバッカ王国」から出発し、”赤い土の大陸(レッドライン)”すら飛び越えて「エッグヘッド」に至ったくま

果てしない旅路の目的は、ひとえに愛娘(=ボニー)を守ることでした。

作中でも屈指の優しい性格を持ち、一途に娘を愛し続ける人物であるからこそ、この先の展開に”救い”が用意されていることを願ってやみません。

……さて。そんな”暴君”バーソロミュー・くまですが、ここにきて「”麦わらの一味”に加入する説」が現実味を帯びてきたのではないかと思われます。

この説については、以下の記事でさらに詳しく述べているため、ぜひ併せてご覧ください。

ボニーを守るくま
【ワンピース】くまが意識を取り戻す!一味入りが現実に?|第1112話の展開予想 『ワンピース』第1112話の展開を予想する記事です(これまでのネタバレあり)。発売日情報についてもまとめています。 【ワンピー...

ストーリーアーカイブ

ボニーを守るくま
【ワンピース】第1103話のネタバレ 感想と考察|”暴君”くまが現着! 怒りの一撃を放つ『ワンピース』第1103話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
サターンを殴るくま
【ワンピース】第1104話のネタバレ 感想と考察|歴史的大事件 バスターコールが発動され・・・『ワンピース』第1104話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
沈む軍艦
【ワンピース】第1105話のネタバレ 感想と考察|砲撃開始! 謎の船がエッグヘッドに向かう!『ワンピース』第1105話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
ドリーとブロギー
【ワンピース】第1106話のネタバレ速報|ドリーとブロギー登場 巨兵海賊団がエッグヘッドへ『ワンピース』第1106話のネタバレ速報をまとめている記事です。最新情報をわかりやすくお伝えします。...
デボンとオーガー
【ワンピース】第1107話のネタバレ 感想と考察|黒ひげ海賊団が登場! カリブーが接触『ワンピース』第1107話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
黄猿とサターンを掴むルフィ
【ワンピース】第1108話のネタバレ 感想と考察|ベガパンクが死亡!? 世界へのメッセージが起動『ワンピース』第1108話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
召喚される五老星
【ワンピース】第1109話のネタバレ 感想と考察|五老星が集結!? エッグヘッド編、佳境!『ワンピース』第1109話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
勢揃いした五老星
【ワンピース】第1110話のネタバレ 感想と考察|五老星揃い踏み 能力が判明! 『ワンピース』第1110話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。 【ワンピー...
古代ロボット
【ワンピース】第1111話のネタバレ 感想と考察|不死身の五老星 古代ロボットが起動し・・・ 『ワンピース』第1111話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。 【ワンピー...
ナス寿郎
【ワンピース】第1112話のネタバレ 感想と考察|勢揃いした五老星が猛威を振るう!『ワンピース』第1112話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
世界は海に沈む
【ワンピース】第1113話のネタバレ 感想と考察|世界は海に沈む ベガパンクの告発が始まる!『ワンピース』第1113話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
マザーフレイム
【ワンピース】第1114話のネタバレ 感想と考察|ジョイボーイの物語が明かされる!『ワンピース』第1114話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...

https://comichronicle.com/onepiece-1115

最新巻はこちら!

(C)尾田栄一郎
本記事内で使用している画像の著作権、商標権、その他知的財産権等は、当該コンテンツの提供元に帰属します。