ワンピース

【ワンピース】第1120話のネタバレ展開予想|エメトは能力を持つロボット! 古代文明の脅威

『ワンピース』の概要

『ワンピース』107巻(『ONE PIECE』107巻 尾田栄一郎 / 集英社)

“ひとつなぎの大秘宝”を巡る海洋冒険ロマン!!

『週刊少年ジャンプ』の”看板漫画”として、少年漫画の王道を進み続ける本作。

アニメのリメイク版の製作が発表されるなど、その勢いは衰えを知りません。

あなたもルフィの冒険の果てを見届けませんか?

最新巻発売中!

この記事について

『ワンピース』第1120話について考察する記事です(これまでのネタバレあり)。発売日情報についてもまとめています。

【ワンピース】第1120話の概要

掲載日・発売日はいつ?

『ワンピース』第1120話は、2024年7月16日発売の『週刊少年ジャンプ』33号に掲載予定です。

「エメト」という名を持つことが判明した鉄の巨人が、トップマン・ウォーキュリーを殴りつけるシーンで終了した前回。

ジョイボーイと大きく関連しているようですが、果たしてその正体は……?

”空白の100年”の核心に迫った「エッグヘッド編」が、いよいよ終盤へ!

前回(第1119話)はこちら!

本編に入る前に、まずは『ワンピース』第1119話の内容を簡単に振り返っておきましょう。

第1119話のまとめ

  • ルフィ、ボニー、サンジ、フランキーがマーズを吹き飛ばす。
  • 鉄の巨人が再起動し、配信が復活。
  • ピーターとウォーキュリーが「巨兵海賊団」への攻撃を開始する。
  • 鉄の巨人の名前が「エメト」であると判明する。
  • 再起動したエメトは、ウォーキュリーを攻撃した。

詳細な内容は以下の記事でご紹介していますので、ぜひ併せてご覧ください。

沈む鉄の巨人
【ワンピース】第1119話のネタバレ速報|配信が再開 鉄の巨人が五老星を攻撃『ワンピース』第1119話のネタバレ速報をまとめている記事です。最新情報をわかりやすくお伝えします。...

【ワンピース】第1120話のネタバレ・展開予想

ジョイボーイとエメトの過去

「エメト」について

鉄の巨人の名前と思しき「エメト(EMETH)」とは、ヘブライ語で「真理」を意味する言葉です。

ユダヤ教の伝承によると、自立した泥人形たる「ゴーレム」は、「EMETH」と記された羊皮紙を人形に貼り付けることで完成するとのこと。

鉄の巨人の「エメト」という名は、察するに「ゴーレム」の伝承に基づくネーミングでしょう。

そしてゴーレムと言えば、主人の命令だけを実行する存在であることも知られています。

鉄の巨人が「ジョイボーイ」に固執している様子を見るに、両者の間で主従関係にも似た何かがある可能性は高いでしょう。

過去が明かされる?

現時点では「かつて『マリージョア』を襲った存在」という程度の情報しか明かされておらず、まだまだ謎の多い存在である”鉄の巨人”エメト

そんな中、第1119話では、ジョイボーイとエメトがコミュニケーションをとっていたことが示唆されました。

続く第1120話以降では、そんなジョイボーイとエメトにフィーチャーする形で、いよいよ「空白の100年」の詳細が描かれていくのではないかと予想されます。

ジョイボーイのビジュアルはもちろん、「王国」と「連合軍」が戦へと至った”火種”など、「空白の100年」を取り巻く謎を挙げ出せばキリがありません。

『ONE PIECE』世界の根幹と密接に関わっているであろう「空白の100年編」に期待が高まりますね。

エメトは能力を持ったロボット?

機械でありながら、明確な意思を持って動いている”鉄の巨人”エメト

800年前、ジョイボーイと会話を交わしていたであろうことも示唆されており、どうやら単なるロボットではないようです。

元を辿れば無機質な”鉄”であるはずのエメトが、意思を持つ理由……。

『ONE PIECE』の世界において最も可能性の高い線として考えられるのが、「悪魔の実の能力」です。

ゾウゾウの実を食べた剣である「”象剣”ファンクフリード」に、イヌイヌの実モデル”ダックスフント”を食べた銃の「ラッスー」

作中世界では、無機物が能力によって”生物”の姿となる事例が複数描かれています。

人語を操る機械たるエメトも同様です。チョッパーのように、”ヒトヒトの実”関連の能力を得たがゆえに、他者との会話が可能になったのではないでしょうか。

「エッグヘッド」からの脱出

現在の”麦わらの一味”は、北東の海岸の「巨兵海賊団」の巨船に乗り込んだルフィらと、”研究層(ラボフェーズ)”のサニー号に乗り込んだナミらの2組に分断されています。

なお、後者のサニー号サイドについても、厳密にはゾロとジンベエの2名が合流できておらず、イーザンバロン・V・ナス寿郎の追撃を受けている状態です。

加えて、ジェイガルシア・サターンもサニー号への急襲を図るはず。

”麦わらの一味”は無事に「エッグヘッド」から脱出することができるのでしょうか。

ステューシーについて

脱出の鍵となるのは、今後一味と行動を共にすることになるであろうステューシーです。

未だに能力の詳細が明かされていない他、”クローン”という特殊な存在であるステューシー。

仲間……とまでは行かずとも、トラファルガー・ローヤマトのように、当面の間”行動を共にする枠”として収まってくれるのではないでしょうか。

いずれにせよ、ステューシーの動きには注目しておきたいところです。

再会

現時点の”麦わらの一味”は、別個の脱出ではなく、「巨兵海賊団」を目印に同時に脱出する腹積りのようです。

ここで期待しておきたいのが、ウソップと巨人達の再会

ウソップと言えば、”勇敢なる海の戦士”に憧れ、ルフィとともに「エルバフ」への到達を心待ちにしていたキャラクターです。

2年の修行で実力をつけ、仲間と共に「新世界」を生き抜いてきたウソップは、今や”勇敢なる海の戦士”そのもの。

巨人との再会や「エルバフ」への上陸は、一体彼に何をもたらすのでしょうか。

ゾロvsナス寿郎

激突するゾロとナス寿郎(『ONE PIECE』第1117話 尾田栄一郎 / 集英社)

『ワンピース』第1117話において、”麦わらの一味”のNo.2たる”海賊狩り”ロロノア・ゾロと、”五老星”の一角たる”馬骨”イーザンバロン・V・ナス寿郎聖が刀を交えました。

ナス寿郎の刀について

”偉大なる航路(グランドライン)”入り前から”業物”三代鬼徹を愛用しているゾロは、対峙した瞬間にナス寿郎の刀が「鬼徹」であることに気付きます。

登場初期より、鍔や柄のデザインから「鬼徹」説が囁かれていたナス寿郎の刀。

「ワノ国編」で”大業物”二代鬼徹が登場したことから察するに、ナス寿郎のものは”最上大業物”の初代鬼徹で確定と見て良いでしょう。

戦いの行方

最上大業物を有するナス寿郎が、とてつもない刀の腕も併せ持っていることは明白です。

パシフィスタを傷付けずして機能停止に追い込む”柔の剣”に加え、たったの一振りで”研究層(ラボフェーズ)”を真っ二つにしてしまう”剛の剣”……。

その実力は、もはや”鷹の目”や”赤髪”クラスと言っても過言ではないでしょう。

仮にそうであるならば、ルッチとの戦いで疲弊している状態のゾロに勝ち目はないように思われます。

したがって、「エッグヘッド編」においては本格的な戦いに発展せず、ジンベエのサポートによって逃げ切りを狙う格好となるのではないでしょうか。

サターンの襲来

勢揃いした五老星(『ONE PIECE』第1110話 尾田栄一郎 / 集英社)

ゾロとジンベエがナス寿郎の足止めを喰らっている間、”牛鬼”ジェイガルシア・サターン聖がサニー号を狙うのではないかと予想されます。

現在の”五老星”の狙いは、「巨兵海賊団」の船に乗るべガパンク”暴(アトラス)”と、サニー号に乗るベガパンク”悪(リリス)”抹殺

……とはいえ、サニー号に乗る”麦わらの一味”がリリスを差し出すはずもなく、戦いに移ることは明白です。

凶悪な能力と圧倒的なタフネスを併せ持つサターンに対し、ナミやウソップらはどのような戦いを見せてくれるのでしょうか。

【ワンピース】今後の展開について

ジョイボーイは眼帯の海賊?

「眼帯の海賊」について

「海賊」という言葉から多くの人が連想するであろうアイテム、”眼帯”

ファンの皆様であればご存知の通り、『ONE PIECE』のストーリーにおいて、眼帯の海賊は登場していません

その理由は、作者の尾田栄一郎先生曰く「裏ポリシー」

”眼帯”という象徴的なアイテムを使わずとも海賊を描くことはできる、という気持ちが込められているようです。

一方で、尾田先生は、「物語の終盤、一度だけ、まさに”眼帯の海賊”が登場します」とも語っています。

終盤に登場する”眼帯の海賊”が、ストーリーにおけるモブキャラクターであるはずもなく……。

ともすれば、今後のストーリーの”核”となるであろう”ジョイボーイ”こそが、”眼帯の海賊”だったのではないでしょうか。

ジョイボーイが眼帯の海賊である理由

これまでのストーリーにおいて、断片的にその名が描かれてきた”ジョイボーイ”

「エルバフ」に伝わる”太陽の神”ニカや、我らが主人公のモンキー・D・ルフィと同じ、「伸縮する体」で戦ったという彼は、要所要所でその名を刻んでいる人物です。

果ては”最後の島”たる「ラフテル」”ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)”を残し、”海賊王”ゴール・D・ロジャーを爆笑させたとあって、ストーリーにおける最重要人物であろうことは疑いようもありません。

ジョイボーイ(『ONE PIECE』第1114話 尾田栄一郎 / 集英社)

そして、『ONE PIECE』第1114話で明かされたところによると、”ジョイボーイ”は最初に海賊と呼ばれた男

もし仮にそんな男が”眼帯”を着用していたのであれば、これほど洒落の効いた話はありません。

だからこそ当ブログでは、ジョイボーイこそが”眼帯の海賊”として描かれる最初で最後の人物ではないかと予想しています。

空白の100年の謎

900年前に栄華を極め、現代よりも高い技術力を有したという「王国」。

その王国は、後に「世界政府」を樹立することとなる20の王国に敗北し、”歴史の本文(ポーネグリフ)”を後世に残した上で、滅亡の道を辿りました。

そんな今は亡き「王国」に生まれつき、後に「最初の海賊」と謳われることになる人物こそ、上述した”ジョイボーイ”

今後のストーリーでは、そんな”ジョイボーイ”を主人公とし、「空白の100年」の謎が紐解かれてゆくものと予想されます。

科学技術

クローバー博士率いる「オハラ」の考古学者グループに端を発し、ベガパンクへと受け継がれた「空白の100年」の研究

その過程で浮き彫りになったのが、「王国」の圧倒的な科学技術です。

古代ロボット(『ONE PIECE』第1111話 尾田栄一郎 / 集英社)

”ジョイボーイ”に詫びの言葉を述べる古代ロボット良い例ですが、「王国」は現代では再現不能な科学技術を有していました

「世界最大の頭脳を持つ男」たるDr.ベガパンクをして再現することができない、凄まじいまでの科学力……。

しかし「王国」は、それでも20の王国を前に屈し、消滅の一途を辿ったのです。

一体「王国」はいかにして栄華を掴み取り、いかにして敗北の道へと至ったのでしょうか。

また、”ジョイボーイ”との関連は?

今後のストーリーに注目しておく必要がありそうです。

世界の反応

ベガパンクによる告発配信が行われている最中、その内容に対する世界の反応も細かく挟み込まれていました。

『ワンピース』第1118話以降では、配信内容を総括の上、改めて世界の要人達の反応が描かれるのではないでしょうか。

……というのも、ベガパンクの告発の内容は、どれも「世界政府」が築き上げた信頼を根底から覆すに足る内容でした。

「世界沈没」という余りにもセンセーショナルな響きに加えて、その要因たる古代兵器「『世界政府』によって握られている」という推測。

加えて、そんな兵器が使用されたことにより、「ルルシア王国」が滅んだという事実……。

今後のストーリーでは、世界が大きく荒れるとともに、「世界政府」がその対応に追われる格好となりそうです。

革命軍の動き

上述の通り、今後は混乱が予想される作中世界。

そんな中で勢いを増していくと思われる組織が、モンキー・D・ドラゴン率いる「革命軍」です。

今回の騒動で大きく注目を浴びることとなった、「ルルシア王国」。

「革命軍」は、そんなルルシアの民の一部を受け入れており、今後の世論において「正義」として扱われる可能性が高まりました。

マリージョアに対する兵糧攻めなど、世界貴族への攻勢を強めている「革命軍」。

今後の世論次第では、さらなる兵力を獲得し、「世界政府」と対等に渡り合えるだけの力を手にするかもしれませんね。

SWORDの動き

上述した「革命軍」と合わせて注目しておきたいのが、海軍の機密特殊部隊「SWORD(ソード)」の動きです。

「ハチノス」の一件で負傷したコビーらは、「GS総合病院」で傷を癒していた折、ベガパンクの配信を耳にしました。

彼らが内容を精査するのはこれからですが、”王子”プリンス・グルス「あっちゃならねェ答えが出そうだ」と一言。

また、孔雀(クジャク)は、「アタシらの出番じゃないか!」と発しました。

……そう、彼らは”マリンコード”を返上している、海軍でありながら海軍の枠組みからはみ出した存在です。

表立って「世界政府」と対立する……とまでは行かずとも、彼ら自身の「正義」に則り、何らかのアクションを起こしてくれそうですね。

海軍本部の動き

海面の上昇(『ONE PIECE』第1089話 尾田栄一郎 / 集英社)

原因不明の巨大地震が発生し、海面が約1m上昇した作中世界。

「エッグヘッド」から配信を続けるベガパンクは、事前収録でその「巨大地震」と「海面の上昇」を言い当てて見せました

さらにベガパンクは、「この世界は 海に沈む」という衝撃的な”予言”も行っています。

曰く、今回の海面上昇を引き起こした「巨大地震」は、自然現象とは言い切れない事象であるとのこと。

そんな一連の”告発”を聞いていた「海軍本部」”元帥”赤犬は、いつにも増して険しい表情を浮かべていました。

 

ーー「海軍」が掲げているのは、「正義」

「世界政府」への忠誠が根底から覆りかけている昨今、今後のストーリーでは、今一度「正義の在り方」が問われる日が来るのかもしれません。

仮にそのような流れになった場合、「海軍本部」の一部、または全体が「革命軍」サイドと同調し、「世界政府」への反乱を行う展開がやってくるかも……?

くまが意識を取り戻す?

ボニーを守るくま(『ONE PIECE』第1103話 尾田栄一郎 / 集英社)

これまでのストーリーにおいて、あまりにも不遇な目に遭い過ぎている男、バーソロミュー・くま

異名の”暴君”とはかけ離れた優しさを有しており、現在の読者のイメージは「心優しきくまさん」といったところでしょうか。

さて、そんなくまの現在の状況は、娘であるジュエリー・ボニーの命令を絶対とする人間兵器です。

本来であれば海賊(=ボニー)の命令など届くはずもなく、また、「威権順位」の点でもトップは”五老星”のはずですが、ベガパンクの小さな抵抗により、現在の状況に至りました。

 

しかし、これではあくまで”親が子を子と認識できず手にかける”という最悪の事態が防がれたに過ぎず、到底ハッピーエンドには辿り着けない状態にあります。

そこで”鍵”となるであろうポイントが、「バッカニア族の血筋」です。

バッカニア族の血筋が持つ可能性

「ルナーリア族」同様、「万国(トットランド)」にも存在しておらず、なおかつ「世界政府」にとって都合が悪い一族でもある「バッカニア族」

その詳細な特殊性は未だに判明しておらず、現時点では「強靭である」という程度の情報しか述べることができません。

ゆえに、仮に「バッカニア族」の特殊性が自我や意識に結びつく類のものであった場合、消えたはずのくまの意識が回帰する展開もあり得るのでは無いでしょうか。

くまとボニーの幸せを望む一読者として、ぜひそんな展開が実現してほしいところですが……?

くま&ボニーの仲間入りが実現か

まず注目したいのが、『ワンピース』第1111話の掲載号である『週刊少年ジャンプ』2024年17号の巻頭カラーです。

”麦わらの一味”の扉絵(『ONE PIECE』第1111話 尾田栄一郎 / 集英社)

上記カラー絵の参考となっているリクエスト内容は、「光るクラゲの傘をさして深海を散歩する麦わらの一味」というもの。

そう、この扉絵は”麦わらの一味”の集合絵です。

そして右下と右上には、それぞれバーソロミュー・くまジュエリー・ボニーの姿が。

……これ、一味入り確定と見て良いですよね!?

個人的な感情も相まって、是非ともくまボニー親娘には幸せになってほしいところ。

また、「四皇」”麦わらのルフィ”率いる「麦わら大船団」の戦力が増えるという意味でも、”暴君”バーソロミュー・くまの仲間入りに期待してしまいます。

2929説

バーソロミュー・くまの仲間入りをめぐっては、もう1つ有力な説が囁かれています。

”麦わらの一味”に属する能力者達は、ゴムゴム(=5と6)ハナハナ(=8と7)ヒトヒト(=1と10)ヨミヨミ(=4と3)といった具合に、2つの数字の組み合わせで表すことができる能力を持っているのです。

そして、1から10のうち登場していない数字は、29

2つを合わせた時に導き出される能力といえば「ニキュニキュ=2929」ですよね。

 

上記の説は比較的初期の段階で指摘されていましたが、当時としては「”暴君”くまの仲間入り」あまりに突拍子のない展開であり、都市伝説程度の扱いでした。

バーソロミュー・くま(『ONE PIECE』第1102話 尾田栄一郎 / 集英社)

しかし、蓋を開けてみると、くま”暴君”とはかけ離れた心優しき人物。また、ドラゴンと親友の関係にあったことすら判明したのです。

加えて、現在の”麦わらの一味”の立場は「四皇」の一角

元”王下七武海”たるジンベエもすんなり馴染んでおり、くまを迎え入れる準備は万全です。

バーソロミュー・くまの”麦わらの一味”入り……やっぱりあり得るのでは!?

【ワンピース】第1120話のネタバレ・展開予想まとめ

今回は『ワンピース』第1120話の内容をこれまでのネタバレ込みで予想しました。

以下に本記事での予想内容をまとめています。

第1120話以降の予想まとめ

  • エメトとジョイボーイの過去が明らかに!
  • ステューシーと”麦わらの一味”が行動を共にする?
  • ゾロとナス寿郎が戦闘へ
  • サターンがサニー号を襲う!

以上、いかがでしたでしょうか。

本記事が『ワンピース』のストーリーをさらに楽しむための一助となれば幸いです。

関連記事

『ワンピース』第1120話の展開予想

沈んだ王国
【ワンピース】エメトとジョイボーイの過去が判明|第1120話のネタバレ・展開予想まとめ『ワンピース』第1120話についてまとめている記事です(これまでのネタバレあり)。発売日情報についても記述しています。...

『ワンピース』第1119話のネタバレ速報

沈む鉄の巨人
【ワンピース】第1119話のネタバレ速報|配信が再開 鉄の巨人が五老星を攻撃『ワンピース』第1119話のネタバレ速報をまとめている記事です。最新情報をわかりやすくお伝えします。...

『呪術廻戦』第263話の展開予想

乙骨憂太と「リカ」
【呪術廻戦】「リカ」が参戦 乙骨憂太に敗北の兆し|第263話のネタバレ・展開予想『呪術廻戦』第263話の展開予想をまとめている記事です(これまでのネタバレあり)。発売日情報についてもまとめています。...

『呪術廻戦』第262話のネタバレ

涙を流す「リカ」
【呪術廻戦】第262話のネタバレ 感想と考察|「リカ」の涙 乙骨に危機が迫る・・・!『呪術廻戦』第262話のネタバレ考察・感想記事です。ストーリーの内容をわかりやすくお伝えしています。...

ストーリーアーカイブ

ボニーを守るくま
【ワンピース】第1103話のネタバレ 感想と考察|”暴君”くまが現着! 怒りの一撃を放つ『ワンピース』第1103話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
サターンを殴るくま
【ワンピース】第1104話のネタバレ 感想と考察|歴史的大事件 バスターコールが発動され・・・『ワンピース』第1104話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
沈む軍艦
【ワンピース】第1105話のネタバレ 感想と考察|砲撃開始! 謎の船がエッグヘッドに向かう!『ワンピース』第1105話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
ドリーとブロギー
【ワンピース】第1106話のネタバレ速報|ドリーとブロギー登場 巨兵海賊団がエッグヘッドへ『ワンピース』第1106話のネタバレ速報をまとめている記事です。最新情報をわかりやすくお伝えします。...
デボンとオーガー
【ワンピース】第1107話のネタバレ 感想と考察|黒ひげ海賊団が登場! カリブーが接触『ワンピース』第1107話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
黄猿とサターンを掴むルフィ
【ワンピース】第1108話のネタバレ 感想と考察|ベガパンクが死亡!? 世界へのメッセージが起動『ワンピース』第1108話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
召喚される五老星
【ワンピース】第1109話のネタバレ 感想と考察|五老星が集結!? エッグヘッド編、佳境!『ワンピース』第1109話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
勢揃いした五老星
【ワンピース】第1110話のネタバレ 感想と考察|五老星揃い踏み 能力が判明! 『ワンピース』第1110話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。 【ワンピー...
古代ロボット
【ワンピース】第1111話のネタバレ 感想と考察|不死身の五老星 古代ロボットが起動し・・・ 『ワンピース』第1111話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。 【ワンピー...
ナス寿郎
【ワンピース】第1112話のネタバレ 感想と考察|勢揃いした五老星が猛威を振るう!『ワンピース』第1112話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
世界は海に沈む
【ワンピース】第1113話のネタバレ 感想と考察|世界は海に沈む ベガパンクの告発が始まる!『ワンピース』第1113話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
マザーフレイム
【ワンピース】第1114話のネタバレ 感想と考察|ジョイボーイの物語が明かされる!『ワンピース』第1114話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
沈んだ王国
【ワンピース】第1115話のネタバレ 感想と考察|沈んでしまった大陸 古代兵器の謎 『ワンピース』第1115話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。 【ワンピー...
歩む鉄の巨人
【ワンピース】第1116話のネタバレ 感想と考察|海賊王と世界の真実 鉄の巨人が電伝虫を守護『ワンピース』第1116話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
鉄の巨人を破壊するウォーキュリー
【ワンピース】第1117話のネタバレ 感想と考察|鉄の巨人が敗北 配信が終了し・・・『ワンピース』第1117話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
”ニカ”となったボニー
【ワンピース】第1118話のネタバレ 感想と考察|ボニーがニカ化 エッグヘッド編は終盤へ『ワンピース』第1118話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...
エメトに殴られるウォーキュリー
【ワンピース】第1119話のネタバレ 感想と考察|”鉄の巨人”エメトが再起動!『ワンピース』第1119話のネタバレと感想・考察をまとめている記事です。ストーリーをわかりやすくお伝えしています。...

最新巻はこちら!

(C)尾田栄一郎
本記事内で使用している画像の著作権、商標権、その他知的財産権等は、当該コンテンツの提供元に帰属します。