呪術廻戦

【呪術廻戦】第216話のネタバレ 感想と考察|両面宿儺が仙台へ 石流と戦闘

【呪術廻戦】作品の概要

呪術廻戦の第1巻(『呪術廻戦』1巻 芥見下々 / 集英社)

稀有な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁(いたどりゆうじ)は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だがある日学校に眠る「呪物」の封印が解かれ、化物が現れてしまう。取り残された先輩を救う為、校舎へ乗り込む虎杖だが!?

『呪術廻戦』とは

『呪術廻戦』は、『週刊少年ジャンプ』にて連載中されている、芥見下々先生作のダークファンタジー漫画です。

主人公の虎杖悠仁は、”呪い”を祓うことを生業とする呪術師を育てる「東京呪術高等専門学校」に通う一年生。

”呪いの王”と称される両面宿儺と共生している虎杖は・・・

この記事について

『呪術廻戦』第216話のネタバレ記事です。裏梅の用意した”浴”に浸かった宿儺は、肉体の完成へと一歩近づきました。そして宿儺は、伏黒恵の自我をさらに押し殺すため、伏黒津美紀に受肉した万(よろず)に着目。彼女の滞留する仙台結界へと足を運びます。

前回はコチラ!

”浴”の準備を指示する宿儺
【呪術廻戦】第215話のネタバレ 感想と考察|裏梅の乱入で戦闘終了 宿儺は”浴”へ『呪術廻戦』第215話のネタバレ記事です。ストーリーの感想と、今後の考察をまとめています。「契闊」と唱えて虎杖の肉体の主導権を奪った宿儺は、指を千切って伏黒に摂取させると、そのまま伏黒へ受肉。その後、虎杖と宿儺による因縁の対決が始まり……。...

【呪術廻戦】第216話のネタバレ

第216話「浴」

死滅回游の終わり

両面宿儺が”浴”をおこなっている折、羂索は「死滅回游を終わらせる」と裏梅に話していました。

羂索の目的である「天元と人間の超重複同化」は、「死滅回游を終わらせないと実行できない」ようです。

一方で、死滅回游は”永続”を謳っているゲーム。

そもそも死滅回游は、”永続するゲームを終わらせる”と言う「無理難題の縛り」を羂索が自身に課すことによって成立しているゲームだったです。

そして、ゲームを終わらせる手段は既に考えてある様子の羂索。

いま現在、彼が死滅回游の終了に向けて動いていないのは、単純な”浴”への興味が理由のようです。

”浴”とは

羂索曰く、そもそも””は家宝たる秘蔵の器物を「外敵から守るために呪具化する儀式」とのこと。

そんな”浴”の方法は、蠱毒(※)によって厳選した生物を潰し濾して得た「呪力の溶液」に、呪具化したい器物を漬け込む、と言うもの。
※壺などの入れ物にあらゆる生き物を入れ込み、共食いを行わせた末、1匹にまで絞り込む呪術。

呪霊を用いた”浴”(『呪術廻戦』第215話 芥見下々 / 集英社)

裏梅は、その”浴”を呪霊を使って再現したようです。

基本的に呪霊は、殺した際に消失反応で塵となって消えてしまいます。

しかし裏梅は、呪霊を丁寧に締め、”核”にあたる部分のみを凍結させることにより、呪霊による”浴”を再現している様子。

そんな”呪霊の浴”に浸かることには、伏黒恵の自我をより深く沈める目的があるようです。

裏梅
【呪術廻戦】裏梅の徹底解説|氷を操る術式について考察 領域展開は銀世界モチーフ? 『呪術廻戦』に登場する「裏梅(うらうめ)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、裏梅の生得術式「氷凝呪法」に...

出向く理由

”浴”を終えた両面宿儺は、コガネ経由で伏黒津美紀(=万)の居場所が”仙台結界”であることを知ります。

羂索曰く、万は元々会津の人間。福島県に近い結界として、仙台結界への滞留を選んだようです。

結界が開けたにも関わらず結界内に足を運んだのは、宿儺を誘い出すため。

そして宿儺は、この”誘い”に乗り、仙台結界へと出向くようです。

かねてより面識がある様子の万と宿儺。しかし、宿儺にとって万などどうでもよく、彼の興味は伏黒恵の姉 伏黒津美紀にありました。

津美紀を壊すことにより、伏黒恵を完全に沈めることが今の宿儺の目的のようです。

羂索は「送る」ことを条件に、両面宿儺が持つ伏黒恵のポイントをせびりました。

呪いの王が仙台へ

仙台結界に滞留していた石流龍烏鷺亨子は、近付いてくる”呪いの王”の気配に勘付いていました。

ただ歩く両面宿儺の前に、石流は冷や汗を流しつつも立ち塞がります。

宿儺と対峙する石流(『呪術廻戦』第215話 芥見下々 / 集英社)

退くのか?退かないのか?」と問われた末、石流は”戦闘”を選びました。

その直後、宿儺は「三枚に卸すつもり」で技を放ちますが、並以上の呪力量、呪力出力を誇る石流は、表面だけの傷で耐え切ります。

次の瞬間、「グラニテブラスト」を放とうとした石流。

しかし、呪力砲を放つ暇などなく、顔面を3枚に卸されて死亡してしまいました

石流を易々と突破した宿儺は、万の元へ到着。

1000年前の術師同士による戦いが始まります。

【呪術廻戦】第216話の感想と考察

仙台に舞い降りた”呪い”

”呪いの王”両面宿儺は、万が受肉した伏黒津美紀を目当てに、仙台結界にまで足を運びました。……仙台と言えば、乙骨憂太三輪霞が滞留していた結界です。

宿儺vs万の戦いがある程度描かれた後、伏黒津美紀の危機を前に、おそらくは乙骨が介入するのではないかと思われます。

ほとんど全盛期に近い強さを取り戻している両面宿儺。特級術師たる乙骨憂太は、果たして勝利することができるのでしょうか。

仙台の強者が・・・

仙台結界にやってきた両面宿儺の手により、あっけなくやられてしまった石流龍。

一方の烏鷺亨子は、完全に戦意を喪失してしまっているようであり、ひとまず命拾いしたようです。

石流は「領域展開」も有していましたから、切り札を切らずして退場してしまったのは残念でなりません。

宿儺に領域を展開したところで勝ちの目はなかったことは確かですが…。

万と宿儺の戦い

烏鷺亨子のように”ただただ宿儺に怯える者”もいる一方で、同じ時代に生きていたにも関わらず、一切の怯えを見せていない

そんな様子から、弱く見積もっても互角の戦いは繰り広げることができるのではないかと思われます。

1000年前の”術師全盛の時代”を生きた2人による戦いは、どれほど激しいものとなるのでしょうか。

強者と強者の戦闘回……次回も盛り上がること間違いなしですね。

次回はコチラ!

術式で自身を強化する万
【呪術廻戦】第217話のネタバレ 感想と考察|宿儺vs万 呪術全盛期を生きた2人『呪術廻戦』第217話のネタバレ記事です。仙台結界にて1000年ぶりの再会を果たした両面宿儺と万。早速戦闘を始めた2人は、苛烈な打ち合いの果てに……?...

【呪術廻戦】ストーリーまとめ

『呪術廻戦』最新巻発売中!

『呪術廻戦』最新26巻が4/4に発売!!

”史上最強の術師”両面宿儺と”現代最強の術師”五条悟による、雌雄決する一大決戦と、その決着の様子が描かれている今巻。

『呪術廻戦』史上最高峰の戦いの行方を、あなたもぜひ見届けてください!!!

▶︎『呪術廻戦』最新26巻を購入する!

原作『呪術廻戦』本誌ネタバレ

【呪術廻戦】ネタバレ記事アーカイブ
214話 215話 216話 217話 218話
219話 220話 221話 222話 223話
224話 225話 226話 227話 228話
229話 230話 231話 232話 233話
234話 235話 236話 237話 238話
239話 240話 241話 242話 243話
244話 245話 246話 247話 248話
249話 250話 251話 252話 253話
254話 255話 256話 257話 258話
259話 260話      

【呪術廻戦】関連記事まとめ

各キャラクターの生死まとめ

虎杖悠仁
【呪術廻戦】主要キャラクターの生死まとめ|最新話時点の生存状況 キャラの死因は?『呪術廻戦』本誌最新話時点の主要キャラクターの生死についてまとめている記事です。死亡キャラクターについては、死因についても記述しています。...

『呪術廻戦』は2024年に完結する?

虎杖悠仁のアイキャッチ
【呪術廻戦】2024年に完結!残る未回収の伏線まとめ|釘崎野薔薇の復活はある?芥見下々先生のジャンフェスにおけるコメントをもとに、『呪術廻戦』が2024年中に完結する可能性について考察しています。また、作品に残る伏線についても併せてご紹介します。...

「死滅回游」とは?

死滅回游
【呪術廻戦】死滅回游の徹底解説|総則と泳者一覧を総まとめ! ルールをわかりやすく解説『呪術廻戦』の「死滅回游」について徹底解説している記事です。「死滅回游」の概要の他、目的やルール、登場する泳者(プレイヤー)などをまとめています。...

「領域展開」まとめ

領域展開
【呪術廻戦】領域展開一覧|作中で登場した領域を徹底解説 術式と効果を総まとめ『呪術廻戦』内の概念である「領域展開」について、その使用者を一覧形式でまとめた記事です。術式効果についても詳しく解説しています。...

キャラクター記事一覧

”雷神”鹿紫雲
【呪術廻戦】鹿紫雲一の徹底解説|一度きりの生得術式とは? 実力やこれまでの活躍まとめ『呪術廻戦』に登場する「鹿紫雲 一(かしも はじめ)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、生得術式についても予想しています。...
魔虚羅の顕現
【呪術廻戦】魔虚羅の徹底解説|禪院家が誇る最強の式神 能力や活躍を詳しくご紹介『呪術廻戦』に登場する「魔虚羅(まこら)」についてのまとめ記事です。これまでの登場シーンや能力について、徹底的に解説しています。...
【呪術廻戦】庵歌姫の徹底解説|生得術式は? これまでの活躍を総まとめ!『呪術廻戦』に登場する「庵 歌姫(いおり うたひめ)」についてのまとめ記事です。これまでの活躍の他、生得術式についても詳しく解説しています。...
髙羽史彦
【呪術廻戦】髙羽史彦の徹底解説|術式「超人(コメディアン)」とは 実は作中最強候補?『呪術廻戦』に登場する「髙羽史彦(たかば ふみひこ)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、髙羽の生得術式「超人(コメディアン)」についても考察・解説しています。...
裏梅
【呪術廻戦】裏梅の徹底解説|氷を操る術式について考察 領域展開は銀世界モチーフ? 『呪術廻戦』に登場する「裏梅(うらうめ)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、裏梅の生得術式「氷凝呪法」に...
呪術を使用する日車
【呪術廻戦】日車寛見の徹底解説|五条に並ぶ才能の原石 領域「誅伏賜死」とは?『呪術廻戦』に登場する「日車寛見(ひぐるま ひろみ)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、日車の生得術式や領域「についても解説しています。...
九十九由基
【呪術廻戦】九十九由基の徹底解説|生得術式や式神の能力を紹介 その目的は?『呪術廻戦』に登場する「九十九由基(つくも ゆき)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、九十九由基の術式や目的についてまとめています。...
三輪
【呪術廻戦】三輪霞の徹底解説|新宿決戦での出番はある? 水色の髪色が鍵か 『呪術廻戦』に登場する「三輪霞(みわ かすみ)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、三輪霞の実力や裏切り者...
脹相
【呪術廻戦】脹相の徹底解説|虎杖悠仁の頼れる兄貴 加茂家の術式を持つ理由!『呪術廻戦』に登場する「脹相(ちょうそう)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、脹相の生得術式や虎杖との関係についても詳しく述べています。...
ラルゥ
【呪術廻戦】ラルゥの徹底解説|生得術式「心身掌握」の効果とは ミゲル級の実力者 『呪術廻戦』に登場する「ラルゥ」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、ラルゥの術式や目的についてまとめていま...
ミゲル
【呪術廻戦】ミゲルの徹底解説|夏油や乙骨との関係は? 領域展開も習得済みか『呪術廻戦』に登場する「ミゲル」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、ミゲルの術式や目的についてまとめています。...

(C)芥見下々
本記事内で使用している画像の著作権、商標権、その他知的財産権等は、当該コンテンツの提供元に帰属します。