呪術廻戦

【呪術廻戦】五条悟の復活が実現する理由|これまでの五条悟の道筋も総まとめ!

【呪術廻戦】作品の概要

呪術廻戦の第1巻(『呪術廻戦』1巻 芥見下々 / 集英社)

稀有な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁(いたどりゆうじ)は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だがある日学校に眠る「呪物」の封印が解かれ、化物が現れてしまう。取り残された先輩を救う為、校舎へ乗り込む虎杖だが!?

『呪術廻戦』とは

『呪術廻戦』は、『週刊少年ジャンプ』にて連載中されている、芥見下々先生作のダークファンタジー漫画です。

主人公の虎杖悠仁は、”呪い”を祓うことを生業とする呪術師を育てる「東京呪術高等専門学校」に通う一年生。

”呪いの王”と称される両面宿儺と共生している虎杖は・・・

五条悟復活!?

『呪術廻戦』26巻
【呪術廻戦】五条悟の復活が実現する理由|これまでの五条悟の道筋も総まとめ!『呪術廻戦』の今後のストーリー展開で「五条悟」が復活する可能性について考察しています。現代最強の術師は、一体どのような復活劇を見せてくれるのでしょうか。...

この記事について

『呪術廻戦』の今後のストーリー展開で「五条悟」が復活する可能性について考察しています。現代最強の術師は、一体どのような復活劇を見せてくれるのでしょうか。

本記事は、本誌最新話時点のネタバレを含みます。
閲覧の際は十分にご注意ください。

【呪術廻戦】五条悟のこれまで

記事本編に入る前に、まずは五条悟のこれまでの道のりを振り返っておきましょう。

封印と復活

渋谷事変にて

獄門疆(『呪術廻戦』第220話 芥見下々 / 集英社)

アニメ『呪術廻戦』でも既に描かれた通り、「渋谷事変」にて特級呪物「獄門疆(ごくもんきょう)」封印されてしまった五条悟

「獄門疆」とは、「生きた結界」と呼ばれし源信の成れの果てたる呪物です。

いくら”現代最強の呪術師”と言えども、封印された以上は為す術がありません

羂索と対峙する五条悟(『呪術廻戦』第221話 芥見下々 / 集英社)

「死滅回游編」を経て、第221話。

虎杖悠仁と伏黒恵が”天使”来栖華との協力関係を締結したことにより、状況が変わり始めます。

”天使”術式「邪去侮(ヤコブ)の梯子」は、対象の術式を消滅させる術式

その術式効果は呪物にも及ぶため、「獄門疆”裏”」経由で五条悟を復活することに成功したのです。

無事に復活した五条は、その足で羂索の元へと”お礼参り”を実行。

宿儺に対する「宣戦布告」を行った後、呪術高専へと帰還しました。

五条悟
【呪術廻戦】第221話のネタバレ 感想と考察|五条悟が復活 最強の術師の帰還!『呪術廻戦』第221話のネタバレ記事です。”天使”来栖華が生存していたことが判明するとともに、状況が様変わりした現在。”天使”が「獄門疆『裏』」の封印術式を解除することにより、遂に解放された五条悟は……?...

人外魔境新宿決戦へ

構える五条悟(『呪術廻戦』第224話 芥見下々 / 集英社)

『呪術廻戦』第223話、”史上最強の術師”両面宿儺”現代最強の術師”五条悟による雌雄決する一大決戦がスタートしました。

戦いは概ね宿儺ペースで進むものの、術式の性能面では五条が遥かに上。

ストーリーが進むにつれて、術式「無下限呪術」領域「無量空処」の強みが宿儺を蝕み始めました。

 

ーーそして、戦いの最終盤。

放たれた「茈」(『呪術廻戦』第235話 芥見下々 / 集英社)

五条悟は、最大の切り札たる「虚式『茈(むらさき)』」を発動。

これまでの過程で「反転術式」の出力を失っていた宿儺に対し、大ダメージを与えることに成功します。

……しかし、その先には見事なまでの「どんでん返し」が待っていたのです。

人外魔境新宿決戦を最初から見る!

舞う庵歌姫
【呪術廻戦】第223話のネタバレ 感想と考察| 歌姫の術式が判明 新宿決戦が開戦!『呪術廻戦』第223話のネタバレ記事です。遂に始まった五条悟と両面宿儺との戦い。”現代最強”と”史上最強”。2名の”最強”が織りなす戦いの結末とは……?...

天晴れだ五条悟

至近距離で大技(=茈)を喰らい、観戦者たちにすら「勝ち」を確信させるほどの深手を負った宿儺。

まさかの五条悟勝利(?)という展開に、読者たちが一抹の不安を抱いて『呪術廻戦』第236話に突入すると……。

1p目にして、今は亡き”親友”の夏油と再会した五条の姿が描かれていたのです。

その瞬間、『呪術廻戦』ファンは全てを察したことでしょう。

胴を切断された五条(『呪術廻戦』第236話 芥見下々 / 集英社)

ページをめくっていくと、見開きで掲載された「現実」。

……そう、五条悟は敗北したのです

五条に「完全敗北」を与えたのは、宿儺が新たに習得した「世界を断つ斬撃」

自身の”成長”を引き出してみせた五条悟という術師に対して、宿儺は「天晴れだ」という最上級の賛辞を贈りました。

五条vs宿儺の決着回はこちらから!

胴を切断された五条
【呪術廻戦】第236話のネタバレ 感想と考察|五条悟の死亡 史上最強が勝負を制す! 『呪術廻戦』第236話のネタバレ考察・感想記事です。新宿に戦跡が刻まれた次の瞬間、待ち受けていた決着とは……。衝撃の幕引きが描か...

【呪術廻戦】五条悟の復活が実現する理由

①単行本冒頭ページ

『呪術廻戦』第26巻冒頭ページ(『呪術廻戦』26巻 芥見下々 / 集英社)

『呪術廻戦』ファンの中で囁かれている「五条悟復活説」

説を裏付けとして最初に紹介したいのが、『呪術廻戦』単行本26巻の冒頭ページです。

そこに描かれているのは、普段以上に目を見開いた五条悟の姿。下書き状態であることを差し引いても、その姿は意図してボロボロに描かれているように思われます。

この描写……五条悟が生死の狭間から帰還したシーンを表しているのではないでしょうか。

 

第236話で描かれた”胴体の切断された五条悟”は、確かにショッキングなものでした。

普通の人間であれば間違いなく死んでおり、観戦していた高専術師たちも「五条悟は死んだ」と思わせるに十分な反応を示しています。

しかし、反転術式を回すためのは残っており、首が切断されたわけでもありません。

九十九の「ブラックホール」(『呪術廻戦』第208話 芥見下々 / 集英社)

九十九由基が似た状況で「ブラックホール」を発動していたことを思えば、少なくとも第236話時点の五条は生きていたのではないでしょうか。

……とはいえ、「五条悟復活説」を提唱するにあたり、1枚の絵のみでは根拠として薄いところ。

他の視点からも復活説について考察してみましょう。

『呪術廻戦』26巻はこちらから!

②憂憂による回収

日車を回収する憂憂と星(『呪術廻戦』第248話 芥見下々 / 集英社)

「人外魔境新宿決戦」には、虎杖乙骨ら戦闘要員の他、憂憂が支援要員として参戦しています。

2人の(というより主に憂憂の)役割は、術式を用いて敗れた術師たちを回収すること

上画像の人物は日車寛見ですが、五条悟も2人によって回収された(※)ようです。
(※宿儺が言及。回収シーンは存在せず。)

呪術を使用する日車
【呪術廻戦】日車寛見の徹底解説|五条に並ぶ才能の原石 領域「誅伏賜死」とは?『呪術廻戦』に登場する「日車寛見(ひぐるま ひろみ)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、日車の生得術式や領域「についても解説しています。...

回収要員の存在意義を純粋に受け取るのであれば、見た目通り「死体の回収」でしょう。

日々”呪い”と戦う呪術師は、死後に肉体が残らないこともままある職業です。

だからこそ形ある”死体”を回収することは、呪術師たちにとって大いなる意味があるのでしょう。

 

しかし、「人外魔境新宿決戦」という生死が交錯するシリアスな展開が続いている以上、「回収」には”今後に繋がる意義”が隠されているのではないか……とも考えてしまいます。

例えば、家入を含む「反転術式」の使い手による術師の治療です。

宿儺曰く、「反転術式」を他者に使用した場合の治癒効率は、「自己治癒の半分以下」

一方で、高専には任意の対象に”バフ”をかけることができる庵歌姫が控えています。

歌姫の術式「単独禁区(ソロソロキンク)」によって”バフ”が施され、家入が「反転術式」を行使する展開……願望を多分に含みますが、展開としてはあり得る範疇でしょう。

【呪術廻戦】庵歌姫の徹底解説|生得術式は? これまでの活躍を総まとめ!『呪術廻戦』に登場する「庵 歌姫(いおり うたひめ)」についてのまとめ記事です。これまでの活躍の他、生得術式についても詳しく解説しています。...

③宿儺の本気

宿儺(『呪術廻戦』第252話 芥見下々 / 集英社)

「五条悟復活説」を裏付ける理由。その3つ目として取り上げたいのは、「宿儺がまだ本気を出していない」という事実です。

鹿紫雲(かしも)戦で本来の姿へと変身し、平安の世を震撼させた”呪いの王”たる姿を取り戻した宿儺。

以降の戦いでは、日車寛見乙骨憂太禪院真希などの名だたる猛者たちが挑みましたが、そのことごとくが散っていきました。

真希については第255話で復活を果たしたものの、宿儺を追い込むほどのパフォーマンスは発揮できていない状況です。

また、ミゲルラルゥという元”夏油一派”の猛者も参戦を果たしましたが、ラルゥに至っては「黒閃」の餌食になってしまう始末。

現状の戦力では、宿儺から”本気”を引き出すことは難しいと言わざるを得ません。

ミゲル
【呪術廻戦】ミゲルの徹底解説|夏油や乙骨との関係は? 領域展開も習得済みか『呪術廻戦』に登場する「ミゲル」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、ミゲルの術式や目的についてまとめています。...
ラルゥ
【呪術廻戦】ラルゥの徹底解説|生得術式「心身掌握」の効果とは ミゲル級の実力者 『呪術廻戦』に登場する「ラルゥ」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、ラルゥの術式や目的についてまとめていま...

五条復活で第2ラウンド開始?

”宿儺が本気を出し得る人物”と言えば、どうしても「五条悟」が思い浮かんでしまいます。

現時点で「宿儺が本気を出していない」という事実は、やはり「五条悟復活説」を裏付ける大きな証拠となるのではないでしょうか。

なお、宿儺の「本気」として予想されるのは、やはり”炎”の使用です。

「渋谷事変」における宿儺は、漏瑚を上回るほどの火力を持つ”炎”を使用していました。

一方、現在の宿儺が使っているのは斬撃のみ

「渋谷事変」において、”炎”の使用に明確な”縛り”があるようには見受けられなかったことから、現在の宿儺は単純に舐めプをしている可能性が高そうです。

……というより、”使う必要がない”という表現が正しいでしょうか。

【呪術廻戦】五条悟復活説|まとめ

五条悟(『呪術廻戦』第221話 芥見下々 / 集英社)

「人外魔境新宿決戦」において、作品史に残る名勝負の末に敗北を喫した五条悟。

第236話の死亡(?)シーンはまだ記憶に新しく、多くの読者がトラウマを負ったのではないかと思われます。

しかし、本記事でご紹介した通り、まだ五条悟復活の”芽”は潰えていないはず。

「最強」が復活することによる弊害はさておき、今はひとまず推しキャラの再登場を願いましょう。

キャラクターの現在の状況まとめ

虎杖悠仁
【呪術廻戦】主要キャラクターの生死まとめ|最新話時点の生存状況 キャラの死因は?『呪術廻戦』本誌最新話時点の主要キャラクターの生死についてまとめている記事です。死亡キャラクターについては、死因についても記述しています。...

【呪術廻戦】ストーリーまとめ

『呪術廻戦』最新巻発売中!

『呪術廻戦』最新26巻が4/4に発売!!

”史上最強の術師”両面宿儺と”現代最強の術師”五条悟による、雌雄決する一大決戦と、その決着の様子が描かれている今巻。

『呪術廻戦』史上最高峰の戦いの行方を、あなたもぜひ見届けてください!!!

▶︎『呪術廻戦』最新26巻を購入する!

原作『呪術廻戦』本誌ネタバレ

【呪術廻戦】ネタバレ記事アーカイブ
214話 215話 216話 217話 218話
219話 220話 221話 222話 223話
224話 225話 226話 227話 228話
229話 230話 231話 232話 233話
234話 235話 236話 237話 238話
239話 240話 241話 242話 243話
244話 245話 246話 247話 248話
249話 250話 251話 252話 253話
254話 255話 256話 257話 258話
259話 260話      

【呪術廻戦】関連記事まとめ

各キャラクターの生死まとめ

虎杖悠仁
【呪術廻戦】主要キャラクターの生死まとめ|最新話時点の生存状況 キャラの死因は?『呪術廻戦』本誌最新話時点の主要キャラクターの生死についてまとめている記事です。死亡キャラクターについては、死因についても記述しています。...

『呪術廻戦』は2024年に完結する?

虎杖悠仁のアイキャッチ
【呪術廻戦】2024年に完結!残る未回収の伏線まとめ|釘崎野薔薇の復活はある?芥見下々先生のジャンフェスにおけるコメントをもとに、『呪術廻戦』が2024年中に完結する可能性について考察しています。また、作品に残る伏線についても併せてご紹介します。...

「死滅回游」とは?

死滅回游
【呪術廻戦】死滅回游の徹底解説|総則と泳者一覧を総まとめ! ルールをわかりやすく解説『呪術廻戦』の「死滅回游」について徹底解説している記事です。「死滅回游」の概要の他、目的やルール、登場する泳者(プレイヤー)などをまとめています。...

「領域展開」まとめ

領域展開
【呪術廻戦】領域展開一覧|作中で登場した領域を徹底解説 術式と効果を総まとめ『呪術廻戦』内の概念である「領域展開」について、その使用者を一覧形式でまとめた記事です。術式効果についても詳しく解説しています。...

キャラクター記事一覧

”雷神”鹿紫雲
【呪術廻戦】鹿紫雲一の徹底解説|一度きりの生得術式とは? 実力やこれまでの活躍まとめ『呪術廻戦』に登場する「鹿紫雲 一(かしも はじめ)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、生得術式についても予想しています。...
魔虚羅の顕現
【呪術廻戦】魔虚羅の徹底解説|禪院家が誇る最強の式神 能力や活躍を詳しくご紹介『呪術廻戦』に登場する「魔虚羅(まこら)」についてのまとめ記事です。これまでの登場シーンや能力について、徹底的に解説しています。...
【呪術廻戦】庵歌姫の徹底解説|生得術式は? これまでの活躍を総まとめ!『呪術廻戦』に登場する「庵 歌姫(いおり うたひめ)」についてのまとめ記事です。これまでの活躍の他、生得術式についても詳しく解説しています。...
髙羽史彦
【呪術廻戦】髙羽史彦の徹底解説|術式「超人(コメディアン)」とは 実は作中最強候補?『呪術廻戦』に登場する「髙羽史彦(たかば ふみひこ)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、髙羽の生得術式「超人(コメディアン)」についても考察・解説しています。...
裏梅
【呪術廻戦】裏梅の徹底解説|氷を操る術式について考察 領域展開は銀世界モチーフ? 『呪術廻戦』に登場する「裏梅(うらうめ)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、裏梅の生得術式「氷凝呪法」に...
呪術を使用する日車
【呪術廻戦】日車寛見の徹底解説|五条に並ぶ才能の原石 領域「誅伏賜死」とは?『呪術廻戦』に登場する「日車寛見(ひぐるま ひろみ)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、日車の生得術式や領域「についても解説しています。...
九十九由基
【呪術廻戦】九十九由基の徹底解説|生得術式や式神の能力を紹介 その目的は?『呪術廻戦』に登場する「九十九由基(つくも ゆき)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、九十九由基の術式や目的についてまとめています。...
三輪
【呪術廻戦】三輪霞の徹底解説|新宿決戦での出番はある? 水色の髪色が鍵か 『呪術廻戦』に登場する「三輪霞(みわ かすみ)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、三輪霞の実力や裏切り者...
脹相
【呪術廻戦】脹相の徹底解説|虎杖悠仁の頼れる兄貴 加茂家の術式を持つ理由!『呪術廻戦』に登場する「脹相(ちょうそう)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、脹相の生得術式や虎杖との関係についても詳しく述べています。...
ラルゥ
【呪術廻戦】ラルゥの徹底解説|生得術式「心身掌握」の効果とは ミゲル級の実力者 『呪術廻戦』に登場する「ラルゥ」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、ラルゥの術式や目的についてまとめていま...
ミゲル
【呪術廻戦】ミゲルの徹底解説|夏油や乙骨との関係は? 領域展開も習得済みか『呪術廻戦』に登場する「ミゲル」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、ミゲルの術式や目的についてまとめています。...

(C)芥見下々
本記事内で使用している画像の著作権、商標権、その他知的財産権等は、当該コンテンツの提供元に帰属します。