呪術廻戦

アニメ【呪術廻戦 2期】26話のネタバレ考察・感想|動き出す呪詛師 星漿体を護衛せよ!

【呪術廻戦】作品の概要

呪術廻戦の第1巻(『呪術廻戦』1巻 芥見下々 / 集英社)

稀有な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁(いたどりゆうじ)は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だがある日学校に眠る「呪物」の封印が解かれ、化物が現れてしまう。取り残された先輩を救う為、校舎へ乗り込む虎杖だが!?

『呪術廻戦』とは

『呪術廻戦』は、『週刊少年ジャンプ』にて連載中されている、芥見下々先生作のダークファンタジー漫画です。

主人公の虎杖悠仁は、”呪い”を祓うことを生業とする呪術師を育てる「東京呪術高等専門学校」に通う一年生。

”呪いの王”と称される両面宿儺と共生している虎杖は・・・

五条悟復活!?

『呪術廻戦』26巻
【呪術廻戦】五条悟の復活が実現する理由|これまでの五条悟の道筋も総まとめ!『呪術廻戦』の今後のストーリー展開で「五条悟」が復活する可能性について考察しています。現代最強の術師は、一体どのような復活劇を見せてくれるのでしょうか。...

この記事について

アニメ『呪術廻戦』第26話のネタバレ考察・感想記事です。”星漿体”天内理子の護衛任務を請け負った五条悟と夏油傑。しかし、そんな天内の首には、甚爾によって懸賞金がかけられていて……?

アニメ『呪術廻戦』前回までの振り返り

【キャラクター紹介】

五条悟 生得術式「無下限呪術」を持つ呪術高専2年生。
夏油とともに天内理子を護衛する。
夏油傑 生得術式「呪霊操術」を持つ呪術高専2年生。
五条とともに天内理子を護衛する。
天内理子 天元と適合した「星漿体(せいしょうたい)」。
五条と夏油の護衛の元、”同化”までの日々を過ごす。
黒井美里 ”星漿体”天内理子の世話係。護衛術も身につけている。
伏黒甚爾 盤星教「時の器の会」に雇われた”術士殺し”。
伏黒恵と同じ姓を持つが……?

星漿体の護衛任務

星漿体を救う夏油傑(アニメ『呪術廻戦』第25話 芥見下々 / 「呪術廻戦」製作委員会)

”最強”を公言して憚らない五条悟・夏油傑のコンビは、天元様の指名により、「星漿体(せいしょうたい)」の護衛任務を請け負うこととなりました。

2人の護衛対象となった人物は、早速「呪詛師集団『Q』」に狙われてしまいます。

夏油の機転によって救われた「星漿体」の少女。

しかし、五条と夏油、2人の前には「Q」に所属する呪詛師も姿を現して……?

天元と星漿体について

天元とは、高専関係者からは「天元様」と崇められる”不死の術師”です。

結界術に秀でた人物であり、国内における”結界”は、そのほとんどが天元によって強度を底上げされています

そんな”呪術界の根幹”を担う天元は、上述した通り”不死”ではあるものの、”不老”ではありません

そして、天元の”不死の術式”は、老化によって死に向かう体を、”進化”という方法で修復しようと作用します。

”進化”は、天元をして未知の状態。最悪の場合、人類の敵となってしまうことすら考えられます。

そこで天元は、一定周期で自身と同化する人間(=星漿体)と同化することにより、身体の若返りを図っているのです。

伏黒という男

アニメ『呪術廻戦』第25話のラスト、「盤星教」からの出資を受けていると思しき人物が登場しました。

その人物は、「禪院」と呼ばれた後、今は「伏黒」姓であることを明かします。

禪院家をルーツとする「伏黒」と言えば、何だか覚えのある組み合わせですが……?

前回記事はこちら!

救援にやってきた五条悟
アニメ【呪術廻戦 2期】25話のネタバレ考察・感想|五条と夏油の物語 12年前の真実! アニメ『呪術廻戦』第25話のネタバレ考察・感想記事です。五条悟と夏油傑。『呪術廻戦0』にて敵対していた2人は、かつての親友同士で...

アニメ『呪術廻戦』第26話のネタバレ

星漿体暗殺未遂

「Q」の失態

第26話は、夏油傑の優雅な紅茶作りから始まります。

”星漿体”天内理子とその世話係たる黒井美里を救った夏油は、「Q」の戦闘員の拘束も終えていました。

「Q」に所属する”最高戦力”バイエルも、五条悟の手によって処理されてしまった様子。

かくして「Q」は、”星漿体”の暗殺に失敗しました

”術師殺し”伏黒甚爾

競艇場の伏黒甚爾(アニメ『呪術廻戦』第26話 芥見下々 / 「呪術廻戦」製作委員会)

場所は変わって競艇場。

伏黒甚爾は、のんびり競艇を見学していました。

しかし、競艇の結果は負け。仲介人の孔時雨(こん しう)は、「オメェは楽して稼ぐの向いてねぇよ」と言い放ちます。

……が、どうやら甚爾も既に動いている様子。盤星教から支払われた「手付金」を、何らかの用途で全額手放したようです。

その後、立ち上がった孔時雨は、「恵は元気か?」と質問。

問われた甚爾は、考える素振りを見せた後、「誰だっけ?」と返答しました。

アンノウンの襲来

天内への配慮

構える天内理子(アニメ『呪術廻戦』第26話 芥見下々 / 「呪術廻戦」製作委員会)

”星漿体”天内理子は、目覚めるなり五条を引っ叩きました。

どうやら2人を暗殺者だと思っている様子の天内。

ここで、夏油傑の呪霊に乗った黒井が登場し、2人が味方であることを明かします。

 

ーーその後、天内は学校へ登校。

五条としては高専に戻った上で天内を匿っておきたかったようですが、天元が「天内理子の要望には全て応えよ」と命令を出しているようです。

”星漿体”は、天元との同化を果たせば最後、2度と現に戻ることはできません。

つまり、家族や友人とは会えなくなってしまうのです。

それを理解している夏油も、「好きにさせよう」と理解を示しました。

懸賞金

夏油は、監視に出している呪霊が祓われたことから、異常事態を察知しました。

黒井と五条に状況を伝え、3名は即座に行動を開始します。

 

場所は変わり、再び競艇場。どうやら伏黒甚爾が、孔時雨経由で”星漿体”天内理子に懸賞金をかけていた様子。その額、25万ドル「1ドル=120円」換算で、3000万円です。

甚爾は、懸賞金に釣られてやってくる術師たちを、五条悟への”削り”として利用するつもりでした。

五条悟といえば、「うん百年ぶり」の”六眼と無下限呪術の抱き合わせ”たる術師。

並の術師では勝てるはずがありません。だからこそ、”削り”のようです。

夏油と呪詛師

呪詛師の1人(アニメ『呪術廻戦』第26話 芥見下々 / 「呪術廻戦」製作委員会)

天内の保護を五条と黒井に任せた夏油は、呪詛師と対峙していました。

相手の呪詛師は式神使いであり、手慣れた人物である様子。

そこで夏油は、廊下を丸ごと覆うほどの巨大な呪霊を顕現させ、呪詛師を相手に一気に畳み掛ける攻撃を行いました。

勝利を確信し、振り返った刹那。呪詛師は外から回り込み、窓ガラスを割りつつ夏油の背後を獲りました。

……が、その直後。呪詛師には、走馬灯のように犬の「太助」の記憶が呼び覚まされていました。

夏油は近接でも高い実力の持ち主。近付いた瞬間、一瞬にして制圧されてしまいます

呪詛師との対峙

礼拝堂に到着した五条悟は、天内を回収した上で外に出ました。

そんな様子を見ていた紙袋を被った呪詛師が、天内をロックオン。

しかし、その呪詛師の背後には、モップを持った黒井の姿がありました。

目がキマッた黒井は、意外にも素早い身のこなしを披露し、相手に金的攻撃を行います。

その後、夏油の手助けもあって、無事に呪詛師を制圧。

……が、その呪詛師は突如として消えてしまいました。

紙袋の呪詛師と対峙する五条(アニメ『呪術廻戦』第26話 芥見下々 / 「呪術廻戦」製作委員会)

場所は変わって五条と天内サイド。ビルの屋上にいた2人は、先ほど夏油・黒井と対峙していた紙袋の呪詛師4名に囲まれていました。

五条は、その内2名を一瞬にして処理。

紙袋の呪詛師は、”分身”の術式を有しているようです。

その後、”術式の開示”を行った五条は、「術式反転『赫』」の使用を試みます。

……しかし、当時の五条は”術式反転”を使いこなすことができませんでした。「赫」は見事に失敗し、そのまま素手で呪詛師を制圧します。

その直後、天内理子に黒井からのメールが送られてきました。

添付された画像には、拘束された黒井の姿があって……?

アニメ『呪術廻戦』第26話終わり。

アニメ『呪術廻戦』第26話の感想

天内理子の心情

天元との”同化”を前に、気丈に振る舞っていた天内理子。

しかし、学校の友人や、家族同然の仲である黒井永遠の別れを告げなければならないことは、天内にとって辛いはずです。

残された時間はあと僅か。

暗殺を狙う呪詛師らが暗躍する現在、天内理子の心情の変化にも注目しておきたいところですね。

五条悟の認知度

今回から本格的に動き出した甚爾は、五条悟のことをある程度知っていました

一方で、賞金に釣られてやってきた2名の呪詛師は、まだ五条悟のことを知らない様子。

現在こそ呪術界で知らない者などいない”最強の呪術師”である五条悟ですが、12年前はまだ”知る人ぞ知る凄腕術師”程度の認知度だったのでしょうか。

甚爾は、五条家と同じく”御三家”と呼ばれる禪院家の出身

それゆえに、五条悟の存在を認知していたのでしょう。

……とはいえ、甚爾は五条の存在を知らずに”星漿体”を狙う呪詛師「バカ」と呼称していたため、ある程度知識のある呪詛師であれば、五条のことを知っているのかもしれませんね。

事態急変

天内理子の世話係にして、家族同然であった黒井美里が、何者かによって拉致されてしまいました

3000万円の獲得を目標に、天内理子を襲わんとする呪詛師たち。黒井の拉致も、そんな呪詛師による仕業でしょうか。

緊迫する事態を前に、”最強の2人”たる五条と夏油が取った手段は……?

徐々に盛り上がり始める「懐玉」編。次回も見逃せません!

アニメ『呪術廻戦』第26話の考察

五条と無下限呪術

当時は反転術式を修めていなかった五条。

術式の反転も同様であり、今回ご紹介した第26話では、「術式反転『赫』」の失敗も描かれていました。

「懐玉・玉折」編は、まだ欠落した部分の多い五条が”最強”に成る物語でもあります。

今後の五条の戦闘シーンには要注目です。

次回は「懐玉-参-」

アニメ『呪術廻戦』第27話のサブタイトルは「懐玉-参-」。

いよいよ甚爾が戦場へと本格参戦し、星漿体を巡る戦いを混沌へと叩き込みます。

徐々に盛り上がっていく「懐玉・玉折」編。

青春の物語は、ゆっくりと軋み始めて……。

【呪術廻戦】ストーリーまとめ

『呪術廻戦』最新巻発売中!

『呪術廻戦』最新26巻が4/4に発売!!

”史上最強の術師”両面宿儺と”現代最強の術師”五条悟による、雌雄決する一大決戦と、その決着の様子が描かれている今巻。

『呪術廻戦』史上最高峰の戦いの行方を、あなたもぜひ見届けてください!!!

▶︎『呪術廻戦』最新26巻を購入する!

原作『呪術廻戦』本誌ネタバレ

【呪術廻戦】ネタバレ記事アーカイブ
214話 215話 216話 217話 218話
219話 220話 221話 222話 223話
224話 225話 226話 227話 228話
229話 230話 231話 232話 233話
234話 235話 236話 237話 238話
239話 240話 241話 242話 243話
244話 245話 246話 247話 248話
249話 250話 251話 252話 253話
254話 255話 256話 257話 258話
259話 260話      

【呪術廻戦】関連記事まとめ

各キャラクターの生死まとめ

虎杖悠仁
【呪術廻戦】主要キャラクターの生死まとめ|最新話時点の生存状況 キャラの死因は?『呪術廻戦』本誌最新話時点の主要キャラクターの生死についてまとめている記事です。死亡キャラクターについては、死因についても記述しています。...

『呪術廻戦』は2024年に完結する?

虎杖悠仁のアイキャッチ
【呪術廻戦】2024年に完結!残る未回収の伏線まとめ|釘崎野薔薇の復活はある?芥見下々先生のジャンフェスにおけるコメントをもとに、『呪術廻戦』が2024年中に完結する可能性について考察しています。また、作品に残る伏線についても併せてご紹介します。...

「死滅回游」とは?

死滅回游
【呪術廻戦】死滅回游の徹底解説|総則と泳者一覧を総まとめ! ルールをわかりやすく解説『呪術廻戦』の「死滅回游」について徹底解説している記事です。「死滅回游」の概要の他、目的やルール、登場する泳者(プレイヤー)などをまとめています。...

「領域展開」まとめ

領域展開
【呪術廻戦】領域展開一覧|作中で登場した領域を徹底解説 術式と効果を総まとめ『呪術廻戦』内の概念である「領域展開」について、その使用者を一覧形式でまとめた記事です。術式効果についても詳しく解説しています。...

キャラクター記事一覧

”雷神”鹿紫雲
【呪術廻戦】鹿紫雲一の徹底解説|一度きりの生得術式とは? 実力やこれまでの活躍まとめ『呪術廻戦』に登場する「鹿紫雲 一(かしも はじめ)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、生得術式についても予想しています。...
魔虚羅の顕現
【呪術廻戦】魔虚羅の徹底解説|禪院家が誇る最強の式神 能力や活躍を詳しくご紹介『呪術廻戦』に登場する「魔虚羅(まこら)」についてのまとめ記事です。これまでの登場シーンや能力について、徹底的に解説しています。...
【呪術廻戦】庵歌姫の徹底解説|生得術式は? これまでの活躍を総まとめ!『呪術廻戦』に登場する「庵 歌姫(いおり うたひめ)」についてのまとめ記事です。これまでの活躍の他、生得術式についても詳しく解説しています。...
髙羽史彦
【呪術廻戦】髙羽史彦の徹底解説|術式「超人(コメディアン)」とは 実は作中最強候補?『呪術廻戦』に登場する「髙羽史彦(たかば ふみひこ)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、髙羽の生得術式「超人(コメディアン)」についても考察・解説しています。...
裏梅
【呪術廻戦】裏梅の徹底解説|氷を操る術式について考察 領域展開は銀世界モチーフ? 『呪術廻戦』に登場する「裏梅(うらうめ)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、裏梅の生得術式「氷凝呪法」に...
呪術を使用する日車
【呪術廻戦】日車寛見の徹底解説|五条に並ぶ才能の原石 領域「誅伏賜死」とは?『呪術廻戦』に登場する「日車寛見(ひぐるま ひろみ)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、日車の生得術式や領域「についても解説しています。...
九十九由基
【呪術廻戦】九十九由基の徹底解説|生得術式や式神の能力を紹介 その目的は?『呪術廻戦』に登場する「九十九由基(つくも ゆき)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、九十九由基の術式や目的についてまとめています。...
三輪
【呪術廻戦】三輪霞の徹底解説|新宿決戦での出番はある? 水色の髪色が鍵か 『呪術廻戦』に登場する「三輪霞(みわ かすみ)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、三輪霞の実力や裏切り者...
脹相
【呪術廻戦】脹相の徹底解説|虎杖悠仁の頼れる兄貴 加茂家の術式を持つ理由!『呪術廻戦』に登場する「脹相(ちょうそう)」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、脹相の生得術式や虎杖との関係についても詳しく述べています。...
ラルゥ
【呪術廻戦】ラルゥの徹底解説|生得術式「心身掌握」の効果とは ミゲル級の実力者 『呪術廻戦』に登場する「ラルゥ」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、ラルゥの術式や目的についてまとめていま...
ミゲル
【呪術廻戦】ミゲルの徹底解説|夏油や乙骨との関係は? 領域展開も習得済みか『呪術廻戦』に登場する「ミゲル」について徹底的に解説している記事です。これまでの活躍の他、ミゲルの術式や目的についてまとめています。...

(C)芥見下々・「呪術廻戦」製作委員会
本記事内で使用している画像の著作権、商標権、その他知的財産権等は、当該コンテンツの提供元に帰属します。